カジノでの一夜のために、スーツを仕立てよう

カジノといえば、エレガントな服装、マティーニ、豪華な雰囲気などを真っ先に連想します。カジノでのプライベートパーティーや、ラスベガス、モンテカルロ、マカオなどの人気の高いカジノの場合はそうかもしれません。カジノに行きたい人は、ジェームズ・ボンドのような服装をするべきだと私たちは考えています。高価な服、靴、そして時計などです。しかし、すべてのカジノが厳格なドレスコードを定めているわけではありません。つまりその場合、ネクタイや蝶ネクタイだけではなく、もう少しリラックスしたカジュアルな服装が望ましいのです。

厳しいドレスコードはない

実際のところ、ほとんどのカジノのドレスコードは、皆さんが想像しているほど厳格なものではありません。しっかりとした身だしなみが求められる一方で、多少の自由度はあります。しかし、「スマートカジュアル」などという言葉は、服選びを難しくしているだけで、柔軟性には無限の可能性があります。

ホワイトタイ

人生の中で、純粋にホワイトタイを着用するような場面はほとんどありません。唯一の例外は、プライベートなカジノイベントで、そのようなイベントではホワイトタイが必要であることが多いです。

もしそのようなイベントに招待されたら、スタイリングに真剣に取り組んでください。つまり、質の高い良いテーラーに投資することです。黒のドレスコートとズボン、ウィングカラーの白シャツ、白のベスト、ボウタイ、グローブ、カフスボタン、綺麗な黒の革靴が必要です。

ブラックタイ

ブラックタイとは、正式にはセミフォーマルな装いですが、多くの人にとっては、非常に派手な服装です。これはほとんどのカジノの標準的なドレスコードで、持っていれば会場に溶け込むことが簡単です。基本的にはスマートなスーツを着用し、できればオーダーメイドのものがいいでしょう。シャープなカットときれいなラインのダークカラーのものに、フォーマルなタイと黒の革靴を合わせるとよいでしょう。カジノに行くということは特別な日であることを忘れないでください。

カジュアル

カジノの中には、カジュアルな服装を許可しているところもありますので、必ずしもエレガントで華やかな服装をする必要はありません。だからといって、スニーカーやトラックスーツを着ることは良くありません。カジュアルな服装であっても、いくつかの点で上品さが必要になります。

女性

女性は常にフェミニンかつエレガントであることを心がけてください。舞踏会のようなスパンコールのついたドレスを着る必要はありませんが、美しい黒のドレスに素敵なジュエリーとヘアスタイルを組み合わせれば、カジノで過ごす夜の準備は十分です。

最後に

カジノを満喫するためには、カジノを頻繁に訪れるハイローラーやお金持ちの方の中に溶け込むような衣装を用意することが重要です。しかし、何よりも大切なのは、自分が選んだスーツを着て、気持ちよくカジノを訪れることです。